サウンド

Par exemple…

曲作りから最短何日で配信されるのか試してみた

サウンド |

音楽配信サービスで楽曲をリリースしてみよう

音楽のサブスクリプションサービス (Spotify,AppleMusic,AmazonPrimeMusicなど)がメジャーになってきたことを受け配信業者も増えてきました。これにより制作側にとっても配信というものが身近になってきました。 僕も2018年からCHEZ-ATSUSHIという名義でミニアルバムとシングルをLANDR経由でリリースしています。リリースされている国は世界50カ国以上で、実際に20数カ国のユーザに毎日聴かれています。このLANDRはカナダの配信登録代行会社ですが、日本でも様々な配信登録代行業者が存在するようです。 LANDRを選んだ理由はいくつかありますが、そ
...

躊躇なく出し切ってくれるから躊躇なく乗っかれる。ケンイシイのプレイを間近で見て来た。

サウンド |

4月1日(土)にエッフェル塔そばにあるパリ日本文化会館でケンイシイのプレイを見て来た。 「東京HIT」というイベントで、今回は3組のDJがパリ日本文化会館地下のイベントスペースでプレイするというもの。去年は僕の好きなハイファナも出演したらしい。 ...

小嶋陽菜プロデュース卒業メドレー、ミュージックステーション「スカートひらり」

サウンド |

4月19日にAKB48を卒業する"こじはる"こと小嶋陽菜さんが、先日のミュージックステーションに出演、AKB48として最後のパフォーマンスを披露、「小嶋陽菜プロデュース卒業メドレー」として1曲目で僕が編曲を担当した「スカートひらり」を歌った。 デモを聴いた時のインパクトが大きかったためか、アレンジの依頼があった日の場所も会話の内容も座った場所まではっきり覚えている。当時はAKB48というグループ名はまだ無く「秋葉原48プロジェクト」と名付けられていた。「会いに行けるアイドル」というコンセプト以外どんな人が歌うのかも分からなかったし、そもそも会いに行けるアイドルとは何ぞや?状態。そんな手探り状態でアレンジしていたことを今でも覚えている。 skirt_hirari
...